関連研究会

第10回 人工内耳・人工中耳研究会

日  時 平成27年10月8日(木)午後5時〜6時30分
会  場 長崎ブリックホール 3F「国際会議場」(第2会場)
担当世話人 土井 勝美(近畿大学)
テ ー マ 人工内耳医療の適応拡大
会  費 1,000円(当日、会場で徴収させて頂きます)
演  題 I.人工内耳医療の将来展望(45分)
  司会:土井 勝美(近畿大学)
  演題名:The changing indications for cochlear implant surgery
  演者:William PR Gibson1, Colleen Psarros2
  1:Emeritus Professor of Otolaryngology, The University of Sydney
  2:Senior research audiologist, Sydney Cochlear Implant Centre

II.国内における人工内耳医療の現況(45分)
  司会:山岨 達也(東京大学)
  1)演題名:両側人工内耳手術
    演者:太田 有美(大阪大学)

  2)演題名:残存聴力活用型人工内耳手術(EAS)
    演者:奥田 匠(宮崎大学)
ページのTOPへ戻る